大規模修繕工事

大和の大規模修繕工事

株式会社大和は、創業50年以上の歴史において、マンションビル大規模修繕工事に関して、数多くの実績があります。当社の行う改修工事について、事業の内容や工事の進め方、工事の流れをご説明します。

大規模修繕工事とは

大規模修繕工事は、建物の見た目を新築時のように美しくするためだけに行うものではありません。丁寧にメンテナンスすることによって、不動産の資産価値の維持・向上にもつながります。

建物の寿命を延ばします

頑強に見える鉄筋コンクリートでさえも、人間と同じように自然に老化していきます。そのまま放置しておけば、汚れ、亀裂、腐食、漏水、剥離……と劣化は進行するものです。排気ガスの多い都市部、潮風にさらされる海岸沿いなどでは、なおさら老朽化のスピードは速まります。きれいに洗浄し、塗り替えなどの修繕工事を行うことによって、建物は若さを取り戻し、寿命を延ばすことができます。

資産価値を維持・増大します

お客様の貴重な財産である建物は、経年による老朽化にともなって、資産価値も次第に低下していきます。外壁などを塗り替えることによって、建物を美しく蘇らせ、不動産評価額の維持あるいは上昇につなげることができます。大規模修繕によって、お客様の財産を積極的に守ることができるのです。

快適な暮らしを約束します

住まいは生活の基本であり、いつまでも美しい状態に保ち、気持ちよく暮らしたいものです。建物を新築同様にする塗り替えは、住む人の快適さはもちろん、環境との調和を図り、街の美観を高めます。外観を美しく保つことで、犯罪も起こりにくくなり、安全快適な暮らしも期待できます。

工事の進め方について

大規模修繕工事は、株式会社大和に安心しておまかせください。お申し込み・プランニングからアフターサービスまで、以下のように確実に進めてまいります。

STEP1お申し込み
建物の劣化・異常を見つけたらすぐにご相談ください。メンテナンス・アドバイザーが直接お伺いいたします。特に不具合がない場合でも、10年以上経過するマンション、ビルについては、早めにご相談いただくと安心です。

次のステップ

STEP2プランニング
建物の状況を詳しく拝見させていただきます。その後、コンピュータによる下地診断書を提出し、その上で材料・工法・工事期間などを検討いたします。診断・お見積もりは無料です。

次のステップ

STEP3お見積もり
施工仕様書とともに見積書を提出いたします。その際、管理組合や居住者の皆様に向けて、「工事説明会」「カラープランニング」「資金計画についての協力」などのお手伝いもさせていただきます。

次のステップ

STEP4ご契約
施工プランおよびお見積もり内容についてご了解いただきましたら、ご契約を取り交わします。

次のステップ

STEP5施工
経験豊富な技能者が確実に作業をいたします。また、常に新しい技術・工法を研究し、お客様のニーズにお応えしています。

次のステップ

STEP6品質管理・工程管理
責任施工で万全な工事をお約束いたします。あわせて、当社の工事管理課の専門スタッフによって、厳しい施工管理を実施しています。

次のステップ

STEP7検査・お引き渡し
入念な完成検査の後、お客様に納得していただいた上で、お引き渡しいたします。

次のステップ

STEP8アフターサービス
作業には最善を尽くしておりますが、お気づきの点がありましたら遠慮なくお申し出ください。責任をもってお応えいたします。また、保証期間中のメンテナンスは安心しておまかせください。自主検査を行い、無償でお客様の財産である建物をお守りします。

工事の流れ

大規模修繕工事の進め方をご説明します。

共通仮設工事

修繕工事に必要な現場事務所などを設置します。作業員の休憩所や仮設トイレなども用意いたします。

直接仮設工事

建物の外周廻りに鋼製の足場を設置いたします。作業員の安全を確保するとともに、住民の方と作業員の安全に細心の注意を払いながら、工事を行います。

躯体補修工事

コンクリートの劣化箇所を健全にするための補修を実施します。人間の身体でいいますと、骨と肉にあたる大切な部分ですので、的確な施工が求められます。

シーリング工事

建物の継ぎ目や、サッシ廻りに止水目的で施されているシーリング材を撤去し、新しいシーリング材を充填します。

塗装工事

躯体補修工事とシーリング工事が終了した後に、外壁塗装を実施します。塗装部分に応じて最適な塗料を用いて行います。

鉄部塗装工事

マンションには様々な鉄でできた扉などがあります。劣化度合は部位ごとに異なりますが、いずれも錆を入念に落としてから、丁寧に塗装します。

防水工事

屋上・バルコニー・庇等、長年の風雨にさらされて、劣化の進行している場合があります。漏水による躯体への悪影響を防ぐために防水工事を行います。新築時の保証は最長で10年ですから、大規模修繕時に屋上防水工事を行うのが一般的です。

塩ビシート張り工事

10数年前に建てられたマンションの場合、化粧シートの貼られていないことが多くあります。塩ビシート貼りの施工を行うと、マンション全体の印象が一新します。また、遮音性に優れていますので、歩行音等の軽減を図ることもできます。

工事管理

大和の安全管理

大規模修繕工事は居住者のいらっしゃる生活空間における工事となります。各作業員の安全確保を図るのはもちろんですが、居住者や来客者の安全確保を十分に図りつつ、修繕作業を行ってまいります。

例えば、足場仮設期間等、危険作業を行う場合には、ガードマンを配置し、居住者の安全誘導を行うなどして、住民の皆様の安全に配慮します。あわせて、建物の出入口など、特に危険で注意すべき箇所については、適切に対応。さらに、事業部長による月1回の安全パトロールや、協力会社参加による年2回の安全パトロールの実施などで、事故災害防止を図ってまいります。

更なる安全性向上のために

安全管理に関しては、マンネリ化してしまうことが一番危険であり、日常の積み重ねが大変重要となります。次のような安全施工サイクルを日々活用して、更なる安全性向上を目指しております。

セキュリティー

大和の防犯対策

株式会社大和は、安全・品質の追求のみならず、工事期間中の居住者の皆様方に、安心もご提供したいと考えております。したがって、次のような様々な防犯対策を取り入れております。

1. 作業員のベスト着用
作業員を明確に識別できるよう、指定のベスト着用を義務付けております。

2.サッシ補助錠の貸し出し
必要な方へは、サッシ用の補助錠をお貸し出ししております。

3. 1階廻りへの金網設置
部外者の立ち入りを防止するために、1階廻りに金網を設置いたします。

4. 足場出入口の施錠設備
部外者の立ち入りを防止するために、足場の出入り口に鋼製扉を設置し、確実に施錠いたします。

防犯センサーのオプション提供

上記のような防犯対策を講じていても、足場を利用しての空き巣被害や不審者の侵入等が各所で報告されております。

トップへ戻る