社員インタビュー 宮本 剛太

社員インタビュー~管理本部:宮本 剛太~

宮本 剛太

宮本 剛太
~Gota Miyamoto~
所属:取締役
管理本部 部長
出身地:神奈川県 趣味:犬の世話・ゴルフ

――入社から現在までの業務について

築き上げてきた大和の信頼を守るのがミッション

1.築き上げてきた大和の信頼を守るのがミッション

現在は管理本部の部長として、工事が安全に行われているかをチェックする安全管理業務や、大和が行う大規模修繕の仕上がり品質をチェックする品質管理業務を担当しています。それ以外にも、図面や現地調査から数字を拾い上げて工事にかかる予算などを算出する積算や、工事後のアフター管理も行っています。

特に安全管理や品質管理は、大規模修繕の良し悪しを左右する要です。ここが揺らいでしまうと、大和の看板を汚すことになりかねませんからね。協力会社さんと合同で安全大会を開催して情報を共有したり、品質向上のための勉強会を開催したりすることでスキルアップを図っています。これまで築いてきた大和の信頼を守るためにも、私に課せられた需要なミッションですね。

――大和で働く魅力とは

家族的な雰囲気だから居心地がいい

2.家族的な雰囲気だから居心地がいい

くさんあり過ぎて何を言えばいいか迷いますが、仕事を通じて人間的に大きく成長することができたなという実感があります。大規模修繕のイロハも知らない私でしたが、大和での約25年のキャリアの中で先輩方に時に厳しく時に優しく仕事を教えていただいたおかげで、充実した毎日を送ることができていますからね。

大和を一言で表すと、「家族みたいな会社」かなと思います。社長を先頭に、みんな同じ方向に向かって足並みが揃っていますからね。それぞれの個性は十人十色なのに、なぜかまとめっている。そんな家族的な雰囲気が居心地よくて、気が付いたら25年近く経っていましたね(笑)。

繰り返し指名いただけるのが大和の誇り

大和は家族的な会社でもありますが、「管理組合さまや居住者さまからの信頼が厚い会社」でもあります。マンションがある限り定期的に修繕工事が発生しますが、業界全体を見渡すと「一度きりの付き合い」になってしまうケースが多いのです。なぜかと言えば、工事内容や仕上がり品質、コミュニケーションの不十分さなどが原因で、「次回は別の会社に依頼しよう」となってしまうんですね。

その点大和は、繰り返しご指名いただける割合が多いのが特長です。これはとってもありがたいことで、ご満足やご信頼をいただけている証です。「また次回の大規模修繕工事も大和さんでお願いしたい」と言っていただけることが、会社にとっての誇りでもあり最高のモチベーションですからね。この長年築き上げてきた信頼の中で働けるのが、一番の魅力なのかもしれません。

――ワークライフバランスについて

オン/オフのメリハリをつけて働ける

オンオフのメリハリをつけて働ける

会社としてワークライフバランスを確保しようとしているので、オン/オフのメリハリはしっかりとつけることができていますね。私の場合、休日は家族に付き合わされているので、なかなかゆっくりできませんが(笑)。

日曜日って居住者さまもお休みじゃないですか? だから必然的に日曜日は休みになりやすいですね。もちろん、どうしても現場に行かなければならない時には、他の日に代休を取ってもらうなど柔軟にやっています。

――応募を検討している方へメッセージ

自分らしくのびのびと働ける会社

自分らしくのびのびと働ける会社

これから入社を希望される方には、「充実して働きながら人としても成長していける会社」と伝えたいですね。大和は大手のゼネコンや設計事務所と違って、家族的な雰囲気や風通しの良さがあります。大きな会社だと自由に意見が言えないことも多いかと思いますが、大和はそんなことありませんからね。自分らしくのびのびと働くことができるでしょう。

社内の仲間や職人さん、管理組合さまや居住者さまとのコミュニケーションを楽しめる方なら最高の環境だと思います。一緒に働ける日を楽しみにしています!

大和は、あなたを待っています。

エントリーはこちら