大和の強み

高い技術力と豊富な実績に裏づけされた強み

マンションの大規模修繕を行う「株式会社大和」は、マンション居住者の皆さまの安全と安心を何よりも重視しています。
高品質の技術とサービスを提供するため、国際標準化機構(ISO)が定めた品質マネジメントシステム規格に関する「ISO9001」と
環境マネジメントシステム規格に関する「ISO14001」の認証を取得しました。

確かな技術で、高品質な施工を実現

国際標準化機構(ISO)が定めた品質マネジメントシステム「ISO9001」の認証を取得

国際的な品質基準「ISO9001」を取得

当社では、1999年にISO 9001を取得しています。ISO 9001は品質管理及び品質保証のための国際標準モデルで、1987年にISO(国際標準化機構)によって制定されました。「一貫した製品・サービスの提供」「顧客満足の向上」という2点を実現するための品質マネジメントシステムの要求事項を定めています。全世界170か国以上に普及している国際規格であるため、この規格を取得した企業には安心して工事をお任せいただけます。

資格保有スタッフ多数在籍

資格保有スタッフ多数在籍

ISO9001のような国際規格を取得することはもちろん、当社では全スタッフが最高の施工とサービスを提供することを心がけています。お客様から「大規模修繕を大和に依頼して正解だった」「安心して任せることができた」と言っていただけるように、スタッフ一丸となって妥協のない仕上がりを追求しています。当社には、1級建築施工管理技士や建築仕上診断技術者などの大規模修繕に関わる資格を保有しているスタッフが多数在籍しております。高い技術力を持つスタッフがいる大和だからこその安心感と満足度の高い工事を実現します。

創業60年で培われた経験とノウハウ

創業60年で培われた経験とノウハウ

大規模修繕工事の時期は、建物の劣化具合や構造、日々の管理状態などさまざまな要因に左右されますが、目安として約10~12年周期と考えられています。そのため、信頼できる施工会社選びには、「30年以上の実績」「リピーターが多い」という点が、重要な判断材料となります。

当社は創業以来約60年間、累計10万戸を超える実績から多くのお客さまにご信頼いただき、長期にわたりお付き合いいただいております。長年現場で培ってきた経験やノウハウが豊富なので、安心して施工をお任せいただけます。

単なる工事管理で終わらない 真心をもった親身な対応

国際標準化機構(ISO)が定めた環境マネジメントシステム「ISO14001」の認証を取得

国際的な環境配慮基準「ISO14001」を取得

ISO 14001シリーズは、環境マネジメントシステムを中心として、環境監査、環境パフォーマンス評価、環境ラベル、ライフサイクルアセスメントなど、環境マネジメントを支援するさまざまな手法に関する規格から構成されています。ISO 14001は環境マネジメントシステムの仕様を定めた国際規格で、組織活動が環境に及ぼす影響を少しでも軽減するための基準です。当社では2010年にISO 14001を取得しております。

コミュニケーションを重んじる「開かれた工事」

コミュニケーションを重んじる「開かれた工事」

居住者の方は作業の振動や騒音、塗料の臭い、プライバシーの侵害などマンション修繕工事に伴うトラブルが普段の生活に影響してしまうのでは……と不安に感じるかと思います。当社では、そういった不安や心配を少しでも解決できるよう、事前説明会や工事中の情報共有などのコミュニケーションを大切にしています。また、作業内容や注意事項といった工事の進行状況をお知らせする専用ブログをマンションごとに開設。透明性のある施工を心がけ、オーナー様や居住者の方に安心して生活していただけるきめ細かな対応を徹底しています。

手厚いアフターフォローで末永くお付き合い

手厚いアフターフォローで末永くお付き合い

継続した総合的なサポートがあってこそ、大規模修繕は成功します。当社では、工事から1年後のアフター点検が修繕プランに最初から含まれているので安心です。初回のアフターフォローで伺う点検では、原則、施工管理を行った現場担当者が同行し、細部に至るまで徹底した点検を行い、その後の点検を担当者に引き継ぎます。もちろん、点検後に生じた不具合や不備にも無償で対応いたします。施工箇所以外でのトラブルにも柔軟に対応することができますので、お気軽にご相談ください。